読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しと電話をした話

 

「らじらーです。番組は聴いてくださっていましたか?今からコーナー始まります。たなかさんは3番目です。〜(中略)〜それでは宜しくお願いします!」

 

f:id:nyr_tn:20170501030054j:image

 

らじらーの感想:

んま〜〜〜〜胃が痛かった!

 

 

 

はい!てことで!ねえ!らじらー!でひめたんとお話してしまったよぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜ねえもうどうしましょう?いや終わった話なのでもうどうしようもないのですが、どうしたら…いいんだ…トキメキが…止まらない……………( ; ᴗ ; )♡

 

放送でひめたんも言っていたように、事前に「もしかしたら電話するかもしれません」的なことは伝えられていて、でもスタッフさんの反応的にあぁこれ来ないやつだなと思って完全に油断をしていて

丁度実家に帰ってきたこともあって、お母さんの作ったハンバーグ食べて美味しいな〜お腹いっぱいでうとうとしてきたぞ〜と

リビングでらじらーをお母さんと聴きながら「ひめたんの声は可愛いねえ〜」「あんたまたひめたんにお金使ってんの?」なんつってほのぼの母娘の会話(ちょっとズレている気もするけど)を楽しんでいたわけです。

 

そこにいきなり現れた着信。

 

母にはらじらーからもしかしたら電話来るかもだから携帯充電しとかなきゃ〜あははなんて話していたので、着信音なった瞬間叫ぶたなか母(ジャニヲタ)

「ほら!らじらーだよ!ひめたんから電話!早く!急いで!切れちゃう!!!」

『無理緊張する無理』

「ここまで来て無理じゃないよ!部屋で話してきな!早く!ほら!!!!💢」

『頑張る〜( i _ i )』

もうね、ここ数年で一番お母さんが怖かった。ジャニヲタこえぇ…ってなった。度胸が半端じゃない。

 

 

そんな感じでリビングを追い出されまずはスタッフさんと話したのですが、もうスタッフさん完全に仕事モードなわけですよ。もうこっちは緊張でぷるぷる震えているのに「はい、音声確認しまーす。聞こえますかー。たなかさーん聞こえてましたー?」みたいな。ヒィってなった、ヒィって。仕事してる大人こわい…!ってなった。き、きこえてます!大丈夫です!つって。全然大丈夫じゃねえ、でも大丈夫って言うしかねえわ!って。いや、本当に、私の気持ちが大丈夫じゃねえ。

 

もうそこからはどんどん進んでいくわけです。

 

 

藤森さん「神奈川県のたなかさーん!こんばんはー!」

 

ねえひめた〜〜〜ん!!私ついに藤森さんに名前呼ばれちゃったよ〜〜(´;ω;`)!!!

いや、あのですね、私は藤森さんのお顔が大好きでして、こう、インスタとかも逐一チェックしてスクショして保存!みたいなのしてるわけです。もうだから今回はひめたんに対する緊張だけに耐えればいいというわけでもない訳よ。藤森さんもだめだと。こりゃ緊張するぞと。

でもね、まあ私も伊達に長年ヲタクしてきていないわけです。予行練習。何回もしましたから。バイトの帰り道、友達と電話してますぅ〜的なテンションで、堂々と「あ、もしもしひめたーん?うん、たなかだよー!そう、もう自信しかない!答えていい?○○!やったー!生写真待ってるー!」みたいな。ひとりでやってたわけ。1回じゃないんだわ。結構やった。どうせ電話来ないでしょとか言いながらも電話出る気満々なヲタクだからめちゃくちゃ予行練習した。

 

 

 

………

 

 

…………………

 

 

 

…………………………散々でしたわ!!!!!記憶が!!!何もねえ!!!!!!!

 

いやでもこれに関してはひめたんもいけないと思うんですよ(たなかの言い訳始まります)ほら、想定外な言葉ぶっ込んで来たから!!!

名前聞いて「わあ!やっほー!」じゃないんですよ。違うよ、もうね、めちゃくちゃ嬉しいわけ。たなかさーんつってはーいつってそしたらひめたんが私を思い出してわあ!やっほー!って言ってるんですよ!心臓止まるくらい嬉しかったの!

「あのぉ!昨日握手会来てくれてぇ!」

………いやいや、ひめたんさんよ、よく考えて、それじゃなくても緊張しいの私にまじで今それだめなやつじゃん?!?!?

ひめたん私のことたなかだって知ってたんだね…?みたいなのもあるし、というかひめたん名前とか普段呼ばないし呼ばれたこともないし名札もむか〜し本名でつけてたけどたなかってつけて行ったことないし握手会で名乗ったわけでもないし、予想外の返答にもう胃が。痛いわけです。認知厨ではないと自分では思ってるんですけど、でも土曜日ふたりだけで話していたことを覚えてくれてて、それをオリラジさんにこんなことがあって〜って伝えてくれるひめたん何かもう天才やん…って。そんなの好きじゃん…って。(まあスタッフさんに出るかもしれないってことSNSとかに書かないでねって言われてたからひめたんに言うのもグレーゾーンなのかなあどうだろうと思って「もしかしたら」と念押しして話したのに、その言い方じゃ私が出る気満々だったみたいじゃねえか…!て思ったけど!(笑))ももうヒィ好き…!ってなったわけです。

もう私それで完全にパニクってるから。緊張しすぎて「久しぶりだね」とか返事しちゃってるから。久しぶりも何も昨日会ってるから。夜までいたからなんならまだ24時間経ってないから。

もうこれは完全にあれなんですよ、復帰後初の握手に向けた自主練習で「ひめたん久しぶりだね〜」って挨拶をたくさんこなしてたわけ。予行練習してたのよ。それがね、このタイミングでなぜか出てきてしまった!全然久しぶりじゃないのに、あれ言わなきゃ!久しぶり!ってなって口から出てしまった!反復練習の成果、まさかのらじらーで発揮してしまった!あれですね、反復練習はすごいですね。。うん。。

 

もうそこからは時間が長く感じること感じること。ひめたんも私がド緊張するタイプなのは毎回の握手会で分かっているはずなので、こいつまた緊張してんのかと思ってたと思うんですけど。もうひめたんが思ってる以上の緊張ですよ。

いや〜〜これねえ、私もいけると思ったのよ。だって好きな人に実際に会って会話するのはもう結構慣れてきたし、電話くらいいけるっしょって。なんなら緊張して今までの人がなんて答えたか忘れちゃうとか流石にないわwみたいな。メモしとけよwとか思ってた。今までのこの企画聴いてて。

いいや、無理っすわ!!!!!

いや無理ですよ。もうすぐ自分とひめたんのいるスタジオが繋がるんだよ?焦らされてるわけ。ずっと。ほかの人が話している間も繋ぎっぱなしなの。待機なのよ。で、1人目答えた〜2人目ヒント聞いた〜2人目答えた〜ってもうどんどん私に近付いてくるわけ。いや、無理でしょ(真顔)

冷静に考えて無理よ。意味がわからなくなるでしょ。握手会より何万倍も緊張したから。握手会は緊張しすぎて泣いてるけど、もう電話は緊張しすぎて泣けなかったから。感情無。もう緊張とか越してるの。記憶が無い。

 

しかも何があれってめっちゃドゥフドゥフしてますからね。違うんだよ〜〜あのね、これも別にドゥフドゥフしてるわけじゃなくて。私の笑い方がこうなんかそういう感じなんだよね!ね!会ったことある人ね!こう少し人を馬鹿にしていそうな(実際全然そんなことない)ふっみたいな。笑い方してるんですよ。それがもう電話だと息入っちゃってドゥフドゥフみたいな。泣きたい。消えたい。はぁ〜〜〜?ってなったわ録音聞いて。きもちわるすぎた…動揺してるから余計にきもちわるすぎた…きもちわるいし久しぶりとか意味わからないこと言ってるし、もう、私無理…ってなった。

でも。

でもやっぱりめっちゃくちゃ楽しくて!記憶無いのに楽しいってなんだよって感じだけど!正解と正反対のこと答えといて楽しいってないわって自分でも思うけど!ふわふわ〜っとした感じの服とか今までじゃねえかって感じだけど!(これ答えながら自分でも私何言ってんだろ…ってすごく思った)

でもね、やっぱり楽しかったの!ひめたんがケタケタ笑っているのも、私の話をしてくれるのも、私の発言を聞いて返事してくれるのも、もう全部全部楽しくて幸せで!

 

で、もうこれはメール送って有難うって伝えなきゃって。次会えるの6月だし、読まれなくてももしかしたらひめたんの目に入るかもしれないしって。

泣きながらメールをうち。送り。お風呂に浸かりながらぷかぷか聴いていたら。

 

 

藤森さん「神奈川県のたなかさんはたち!」

 ヒィ 。゚(っωc)゚。

ヒィですよ。ヒィって思いすぎてヒィって呟いたわ。なんかもう今週そういう日なんだなって。なんか読んでもらえるみたいな。もう一生こんな事ないだろうから楽しも〜って。しかも今回はもう藤森さんに読んでもらうだけだから私もわりと気が楽でして。ちゃんと記憶ある。

 

メールを藤森さんが読んでるとき、「わあ〜ありがとお♡かあいい♡ありがとう♡うん♡(ハートは脳内補正です)」ってひめたんがふわふわ喋ってくれてるんですけど、ひめたんの握手会、本当にこんな感じなんですよ〜〜!

ねえどう?可愛くない?ふわっふわしながらこの声で返事されたくならない?ひめたんめちゃくちゃ可愛いでしょ( i _ i )???♡♡

私がド緊張号泣ヲタクなのがいけないんですけど、ひめたん私を赤ちゃんとかペットとか何かそういうあれだと思っていますか?という瞬間があって、その時に出てくるこのふわっふわした喋り方がだいすき…です…らぶ……

あと初めましての女の子が行くとこういう声で「あらあ♡はじめましてえ♡ふふ♡」みたいなやつやっててそれもまたものすごく可愛いのでぜひ来て欲しい…耳福……!

 

 

楽しかったな。幸せだったな。生写真は貰えなかったけれども。でももうすごく楽しくて大好きだなって。

そんな感じのらじらー初出演でした!

 

私ね、新内さんのラジオでとある女ヲタさんと電話繋いで話してた時の放送が大好きで。「いつも来てくれるんですよぉ」って嬉しそうに言う新内さんもそうだけど、ラジオで握手会に来てくれてるファンだって言ってもらえたらどんなに嬉しいんだろうな〜〜って。認知云々というより、握手会に来て欲しくない存在だったら絶対言われないことだと思うから。いつも楽しいよって言ってくれてるみたいで、それ何よりのスペイベじゃん!って。それに、ちょっと友達感出してる新内さんも可愛いし。(笑)

で、まあ勿論そんなことは言われなかったんですけど、握手会の話を出してくれたのはなんだかこれからも行っていいって言われてるみたいでとても嬉しかった。それ話したの伝えちゃダメな気がするよひめたんグレーゾーンだよ〜〜って結構焦ったけれど!いや、本人はSNSじゃないからセーフなのかなどうなのかな知らないですけど。でもなんだかにこにこ話してくれていたので一安心です……

放送聞いていればわかると思うんですけど、推し相手になると引くほどコミュ障だし心配しいだからさ!嫌われてるんじゃないかなとかすぐ思っちゃうんだよね!思考はキモヲタなんだけど変なとこ冷静でね!こう、ああ…ってなっちゃう時あるんだわ!だから、まあ好かれてるかどうかはひめたんそういうの作らない人だと思うから別として、すうううううんごい嫌われてるってことはないかな…ってホッとした(号泣)また行くねえってなった(号泣)マイナス思考卒業したい(号泣)

あれなんですよ、本人前にしてなければ、「電話で仕事とか関係ない話って正直結構親しい人とかしないじゃないですか。ほらやっぱ私とひめたん付き合ってると思うんですよね。もうこりゃ結婚だわ。」とか言えるんですけど。ネタとして。そこに本人絡んじゃうともう震える小鹿なので。ヒィつって。もう真面目か!つって。ひめたんの前で真面目すぎて、かる〜くふざけた連番とかするだけでひめたんから「どうしたの?何やってるの?」って言われるから。推しに似て真面目なんですよ(似てない)。そう、そんな感じなので、なんかもうごめんなさい!!!って感じです。キモヲタ全開でごめんなさい!!!

 

でもね、天才的に可愛いアイドルひめたんが、私は今日も昨日もおとといも好きだった!

いい思い出がまたひとつ増えました。

 

ひめたんいつもたくさん有難う♡

これからも大好きだよ〜〜〜〜〜〜!!♡

 

 

 

 

…アッちなみになんですけど、らじらーのスタッフさんから「ひめたんのどこが好きなんですか?」と聞かれた時「まず顔が天才じゃないですか」って即答したらめっちゃ苦笑いされました。

え〜〜だって可愛いんだもん。顔。

 

 

(´・_・`)(笑)

 

 

 

大好きだよ! #中元日芽香生誕祭

お〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!

みんな〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

聞いてくれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

中元日芽香ちゃん21歳になりました!

 f:id:nyr_tn:20170413164342j:image

万歳!拍手!わーーーーい!

こんなに可愛い子が誘拐されたり事件に巻き込まれたりすることなく無事にアイドルとして21歳を迎えられたこと、ものすごく素晴らしいなあと思っております。。これもひめたんを生んでくれて、育ててくれて、見守ってくれて、支えてくれるご両親のおかげですね。有難うございます(´;ω;`)!(勝手に)お世話になってます!

 

挨拶はそこまでにして、さてさて皆様。姫から出た宿題は終わりましたでしょうか。エッまさか宿題ってなんだっけ…なんて人いないですよね??はい!思い出して!

 

ひめたん「私の好きなところ5つ言って!」

忠犬たなか「(食い気味で)ウス!」

 

ということで。もう…お姫様にそんな事言われたら長々と好きなところを書くしかないじゃないの…いくらでも語るわ…ということで!今年の誕生日は!ひめたんの好きなところを5つ、書きたいと思います♡♡分かっているとは思うけれど超長い!ごめん!許して!21歳だから2万1千字くらいまでは許して!(そんなに書かないので安心してください)

 

 

 

早速一つ目。

顔が有り得ないほどに可愛い

う〜〜ん、一つ目とか言ったけれどこれに尽きる感がある……顔がまあ引くほど可愛い!

ほら、私ただのヲタク。あちらはアイドル。性格や考え方が好き♡とか言ってもひめたんの考え方100%理解できてないでしょ…と思うわけです。でも!顔なら!100%とは言わなくとも!割と理解できます!!!!!だって顔見ると毎回間違いなく可愛いんだもん!天才や〜🙏✨って思う。顔が天才。DNAが天才。

普段から「ひめたん顔が可愛くて天才」ってめっちゃ言うんですけど、ツイッターの140字ではきちんと語れないので、この機会にひめたんの顔の何がそんなに可愛いか徹底的に語らせてほしい。

はい、上から行きまーす!

まず髪の毛。もうこれ顔じゃねえって思われてしまうかもしれませんが、まあほら、髪の毛って大事だからね、髪の毛も顔みたいなものですよ。で、ひめたんはその髪の毛が素晴らしいんです。サラサラ。でね、細い。毛が。単に私の好きな髪の毛だという話なのですが、頭の形も綺麗だから髪型何しても似合うし、頭の形から天才なんだな〜っていつも近くで見て感心しています。ひめたんの髪の毛を結ってあげるお姉さんになりたさがすごくないですか?あのサラサラな髪の毛を編み込みたい!絶対にすぐストンとなってしまってめちゃくちゃ大変そうだけれど、指を通した時気持ちよさそうな髪の毛だなあと昔から思っています。ごめん気持ち悪いことを言った!でもなんというかキモヲタとしてというより女としてそう思います。女の子同士って学校で休み時間に髪の毛いじりあってアレンジしてあげたりとかするじゃないですか。体育祭や文化祭の日は朝からヘアアレンジうまい子を求めて列ができたり。昔からある程度のアレンジであれば見様見真似でやってあげられたので、髪の毛やってー!って女の子が私のところに来ることが結構あって、それからかな、きれいな髪の子を見ると結いたい…!と思ってしまう気持ち悪いヲタクに成り下がりました。きもい?知ってる!ごめん!ひめたん今度髪の毛じっくり見せてー!(拒否権アリ)

次はおでこ。おでこ、ひめたんは多分そんなに好きじゃないはず。ヲタクに「おでこ出して」ってたくさん言われてぷんぷんしていた時期とかあったし(可愛い)。あのねえひめたんのおでこ可愛いんですよ。広くてつるんとしていて丸みもあって最高なの。デコ出しスタイルもちろん可愛いです!ただ個人的にはアイドル前髪死守してるアイドルが好きなので、普通にしている時に見えるひめたんのおでこが好き。あのタイプのおでこって前髪をふんわり巻いた時にすごく綺麗に見えるおでこだと思うんです。一旦ひめたんの話から離れてしまうのですが、私自身おでこが絶壁みたいなおでこで。丸みがないんですよ。だからなんとなく横顔不格好だし頭の形も変に見えるしいいことないなぁなんて思っているのですが(これから会うヲタクに「あ、おでこに山がないたなかさんだ。」って思われるの恥ずかしいので見ないでください)(じゃあ書くな)ひめたんはちゃんと丸みもあっていいおでこなんだ〜〜もっと自信を持ってほしいおでこ!!!!!(誰目線)あとこれナイショだよ?せっかくこのブログ読んでるからみんなに教えるけどひめたんにはナイショにしてね?あのね握手会でひめたんがほんのり汗かくと前髪が崩れてきておでこ結構見えるんですよぉ……これが超可愛いんです……へへっ……まじで可愛いんだ……見においでよみんな……へへっ……握手会来ないと見れないぞ♡(キモヲタボ)いや、あの、本当に中元さんにはナイショにしてください。私ひめたんに嫌われそう、これ(本気)

次は眉毛。ひめたんの眉毛は眉頭が低めのところにある太めのしっかりした上がり眉。ひめたんはよく「目力がある」と表現されることがありますが、目が大きくて目力があるのはもちろんのこと眉毛がそれを際立たせているんじゃないかなあと思います。意志の強そうな凛々しい眉なの。ひめたんの性格そのものって感じ。性格よく知らんけど。何よりねステージに立った時に見える眉毛が格好良いんですよ〜!力強く踊る曲とかだと前髪も乱れて眉毛がよく見えたりするのですが、ステージの照明に負けないし、より迫力を感じる。他のパーツあんなに可愛らしくて女の子女の子しているのに、眉毛が凛々しいの、すごく好きで!ひめたんの顔にとってインパクトになるのが眉毛なんじゃないかなーと思います。

。目はもうひめたんくりくりですからね!ぱっちりふたえだし目の横幅も広いしまつ毛もしっかりしているし天才。全部のパーツ天才だけれども目は群を抜いて天才。もはや神。私が美容整形を受けることがあれば間違いなくひめたんの目を見せます。そんな目です。ひめたんに見つめられると時間が止まっちゃうんですよ〜〜くりくりでまんまるで真っ直ぐな目で、白眼の部分も綺麗。あと目尻が可愛い!笑った時に目尻にしわが綺麗に入るのですが、それが女の子らしくて可愛いなあと思います。ひめたんはおばあちゃんになったらそのシワが強く残るんだろうなあ。いいですよね、目尻にシワがあるおばあちゃん。にこにこ笑顔が昔から可愛かったおばあちゃんなのだろうなあって感じがして。ひめたんはいつまでも可愛いんだろうな( i _ i )老後に一緒に花見でもしようね( i _ i )(関係ない)  握手会に行くとひめたんまっっっっすぐこっちを見てくれるので、目はおでこと違って見せてとお願いしなくてもじっくり見れるかと思います。ふふふ。

で、。私も鼻を注目して見たことはない気がするのですが、鼻って結構顔のバランスを見る上で重要じゃないですか?ひめたんは目がぱっちりしているから鼻も主張激しかったらちょっとね、こう濃すぎると思うんですよ。でもそれを感じないでしょ?ということはひめたんの顔にとってひめたんの鼻は最適なんですね✨(鼻あんまり見たことなくて良さが語れないけれどたぶんひめたんは鼻も最高)

!最後に口です〜!ひめたんの口、めちゃくちゃ可愛い。目と匹敵するくらい可愛いパーツです!口角がきゅっと上がっていて薄くてピンク色のうるうるリップ!リップ商品のCMとかに出てくるのってだいたい厚めのふっくら唇だと思うのですが、ひめたんはそうではないけれど凄くバランスが良くて綺麗な唇なんです。……というかさ、ふっくらした石原さとみさんみたいな唇が良いとされているのがあんまりよく分からないわけですよ。石原さとみさんをディスっているわけではないよ?あのふっくら唇は石原さとみさんだから輝けるの!平たいインパクトのない顔にあの唇ついてごらん?!?!地獄だぜ?!?!その点ひめたんの唇はどの顔についても可愛い(私論)と思っているので、ほら、ひめたんの口は最高でしょ♡ まぁ他のパーツもひめたんだから可愛いのだけど。アッちなみに石原さとみさんの顔は本当に好きです。さとみにころがされたい。

顔が可愛いに関してはそんな感じです。ひとつひとつのパーツがもう天才的に可愛い。

 

二つ目。

名前が素晴らしい

中元日芽香」。漢字の並びを見ても実際に読んでみても素晴らしすぎる名前じゃないですか?!素敵すぎてつらい!!

4月13日、ひめたんが生まれた日、病院の窓から見た景色が名前になっているそう。『日』暖かいお日様『芽』桜の花びらからのびる新芽『香』風に散る桜の花の香り。素敵ですよね〜この日に見た景色のような女の子になってほしいという願いを込めてつけてもらった名前だと聞いて、あぁ( i _ i )よく名前通りに育ったね( i _ i )私から見えるひめたんそのものだよ( i _ i )と思ったことを思い出しました。春に生まれた可愛らしい女の子にぴったりの名前。あと読みが「ひめか」じゃないですか…ひめかちゃんという名前が許されるのって可愛い子だけじゃないですか…いやそんなことないのだけど、ひめかです!って自己紹介されてうわ〜〜名前通り〜〜流石お姫様〜〜!って思いません?思わない?思うんだよ!!!!いいよね。ひめたんってあだ名も可愛らしいし。「ひめ」だけでも甘々なのに「たん」を付けるという。ひめたんですよ。ひめたんってよく考えたら凄すぎるあだ名じゃないですか…大人になったらアイドルでもしていない限り絶対呼ばれることはなさそうだよねひめたん…本人はお気に入りらしい。私もお気に入りです。

名前からぽかぽかしていて可愛い、そんなひめたんが好きだな〜〜と思います。

 

三つ目。

ステージに立つとより輝く

ひめたんといえば可愛い声で女の子女の子したイメージが元々はあったかと思いますが、ステージに立つとそのイメージが一変します。間違いなくいつでも顔は可愛いのですが、可愛いよりも迫力とか格好良さが勝つというか。私凄いアイドルを好きになってしまった😂😫😰と思うわけです。何が凄いんだよ!と言ってあげられるだけの知識も語彙力もないヲタクで申し訳ないのですが、私がいくらここでひめたんのパフォーマンスについて語ったとしても実際に見るひめたんのパフォーマンスはそれを超えてくれるものだと思う。ASHで習ったものなのかひめたん自身がそうしているものなのかはわかりませんが、ひめたんのダンスは指先までいつも力強くて美しいです。どのシーンで見ても指先が適当になっていることがなくて、ピンと綺麗に張ってる。ダンスの軸もブレない。力強くて格好良いのに、どこか儚くて繊細で、そんなダンスをするなぁと思います。個人的には命は美しいとかのひめたんが好き!(※見れる機会、鬼少ない)

歌に関してはコンプレックスになってしまったみたいな内容のメールを受け取ったこともありますが、何を仰って!と。私中元日芽香さんの歌声大好きマンなんですよ〜〜( i _ i )元気なパンチのある歌声はもちろん、可愛らしい歌声でもあって。曲によって歌い方変えているのがとてもよく分かるメンバーだと思います。楽しくて明るい曲だと、ひめたんのいるパートは一気に明るくなるの!それはひめたんがそういう歌い方で歌っているからで。意識してそうしているのか自然とそうなるのかは分かりませんが、はぁ〜〜そういうの好き過ぎるよ〜〜となる。君僕、サンエトあたりだと声も聞き取りやすいと思うので、違いを聞いてみてもらえればなと思います。ちなみにひめたんのいるパート明るくなったァァァァと思いやすいのは裸足でSummer

あとパフォーマンスではないのですが、ステージできちんと立っていられる人なのも好きです。ここ最近のひめたん…と言ってもアンダーライブの話になるので少し前ですが、アンダーライブでは『座長(センター)』を務めることが多くありました。ひめたんは自分が座長の公演、ステージの上で必ず座長でいてくれます。例えば永島聖羅ちゃんが卒業発表をした武道館公演。ひめたんはそこでも座長をしていたのですが、発表をして皆が泣き崩れる中、真ん中に立つひめたんはしっかり立ち続けていました。アンダーライブにかける気持ちが大きかったひめたんとらりんの関係性、きっとひめたんも泣きたい気持ちが大きかったと思います。でもひめたんは危なくなりながらも(笑)泣き崩れることはなく、きちんと最後の挨拶までしっかり座長を務めあげた。そして2日間のライブが終わりステージ下りたあと、ひめたんはスッキリした顔をしながらにこにこ笑って泣きました。卒業発表もあったりした中での目標としていた武道館公演の座長。泣かずに…というと盛っているけれど()泣き崩れることなくよく頑張ってきたなぁ思って。私これ観た時この子ずっと好きだ〜〜離れられね〜〜ってなっちゃったんですよね( i _ i )泣いちゃダメだと思ったから泣かなかったのか、座長でいるという意識が自然とそうさせたのか、もちろん私には分からないのだけど、ひめたんは「自分の感情」よりも「アンダーライブの座長としてステージに立つ自分」が大きい人なんだなぁって。しかも卒業発表の日なんてちゃっかりライブ前に「永さん楽しんでね。」なんて手紙をらりんに渡したりしてるんですよ。それを当時まだ10代だった女の子がするってなんだか凄いことだなと思って。同い年なので余計に思うのですが、私にはできないやって思うことばかりです。ライブにかける気持ちも、仕事にかける気持ちも、こうやってしっかり大きいことが私たちに伝わってくる。応援していて楽しいなぁと思える、そんなステージでのひめたんです。

 

四つ目。

アイドルでいてくれる

これたなかさんずっと言ってるからそろそろうるせえ!って思われていそうなのですが。ひめたんはいつでもアイドルなんだよ〜〜伝わりますかね、もちろん職業はアイドルなのだけど、そうじゃなくていつでもアイドルなの。思考の根っこがアイドルっていうのかなぁ、この人のアイドル像ブレないな〜〜ってよく思うタイミングがあります。…と思って過去のツイートを遡って探してみた。

胃もたれするなこのひめたん天才♡みたいなツイート……でも!本当に!ひめたんは私の中で可愛いし格好良いし優しいし強いしキラキラだし本当にただただ理想のアイドルで!もうね、大好き!

で、まぁこんなことをだらだらと言っていたら休業から復帰したときのブログにこんな文章があって。『アイドルとしての私を求めていただけたら幸せです。夢は見てナンボですからね。』もう!もう好き~~!!!!!!!って感じですよ。今までこんなにはっきりアイドルとしての私を見てほしいと言ってくれたことってなかったから。上に載せたピンクレディーさんについて話している言葉とか、ツインテールをやめたときに送られてきたモバメとかからそういう考えをしているんじゃないかななんて勝手に想像して、私も供給されたものを楽しみたいヲタクだからそれならお互いちょうどいいのにね~なんて思ったりしていたのですが、また頑張っていこうという復帰のタイミングでこうやってはっきりした言葉でアイドルの私を見てほしいと伝えてくれて。ひめたんにとってのアイドル像、たぶん活動していく中で変わっていってはいると思うのですが、芯となる部分は変わっていないんじゃないかなあと思えてもう最高に格好良いな私の推し!という気分です。う~んブログ書いていて思ったけれどやっぱり私の推し最高すぎますね???最高だ~~~~~!アイドルはこうあるべき・こういうアイドルになりたいみたいな気持ちが人一倍しっかりしていたから今まで悩んだりうまくいかなかったり許せなかったりすることも多かったように私は感じているのですが(全然そんなことなかったらごめんね。笑)、でもここ最近のひめたん、ちょっと変わった気がしますからね。こうありたいみたいなものはしっかりありつつも、その周りの部分は良い意味であまりこだわらなくなったというか。まぁいくら考えたところで私はひめたん本人にはなれないのでわからないけれども。でもね!そういうふうに私には見えるから!ツインテールをやめてぐっと成長したり人気が出たときみたいに、今これからもそういう時期に入ると思うんです。だからもう楽しみしかないですよここから!アイドルひめたん最高~!

 

五つ目。

♡♡全部好き♡♡

やめて?その結局それかいみたいなのやめて?仕方ないじゃんこれを書くにあたってひめたんの何が好きだろうっていろいろ考えたけれど5つで収まるわけないんだもん!ひめたんのこういうところどう思う?って聞かれたらどの質問に対しても好き!って即答できちゃうくらい全部魅力的だ~って思ってしまうんだもん!顔のこと沢山褒めたけれど体だって色が白くて綺麗だなと思うし、ステージでの姿を褒めたけれど握手会のひめたんだって満点花丸可愛いし対応だって最高だし、ブログの文章も好きだし、お酒飲むと眠くなっちゃうから普段はあんまり飲まないみたいなエピソードも可愛すぎるし、マメな性格とか気にしいなところとか結構甘えたなのに真面目でしっかりものなお姉さん側もできちゃうところとかそういうの全部大好きなんだもん!!!仕方ないんですよ、魅力的過ぎるの。本当に。罪な女だよまったく(真顔)

というかこれひめたんの質問に答えているわけだからひめたんに伝えなきゃ意味がないのにひめたんがこのブログを見ることはないということに今更気づいた。何のために私こんな1万字も長文書いているんだ…?まぁでもこんな気持ち悪い文ひめたんに見られてもそれはそれで困るし、これを読んでくれた人が「成人女性をここまで気持ち悪くさせる中毒性のあるアイドルがひめたんなのか…なるほど…少しだけ読む前より興味を持ったぞ…」と思ってくれていればそれで十分うれしいですね!そんな人がいるか、というよりもまずここまで読みきってくれた人がいるかわからないですけどね!

ひめたんを応援し始めて、私はまだひめたんのここが嫌だみたいな感情になったことがなくて。それはひめたんの見せたいものと私の見たいものが合っているからなのか、単に私が好きすぎて盲目になっているから本来なら嫌だと思っている部分に気付けないのかわからないけれど、もうどんなひめたんも好きだよ~~ってなってしまっているバカなヲタクなので、盲目は盲目らしく、ずっとこんな感じで楽しいハッピー可愛い最高!みたいなヲタクでいようかなと。

ひめたんには楽しい思い出とか本当に沢山受け止めきれないほど貰っているわけじゃないですか。お金を出してその対価に幸せを貰っているということは理解しつつも、私からは何もお返しできていないから申し訳ないなぁと思ったりすることもあるわけです。だからどうか唯一のお返しとして、何をしても大抵の事なら全肯定で認めてくれるアホなヲタクがここにいるよ~てことをたまに思い出してもらえたら嬉しいな!休業という決して嬉しくはない話題だって、でも復帰してから久しぶりに会えたりしたら喜びも今までの倍になりそうだな~~とか思ってしまう盲目さだからね~~ひめたん~~(笑)まぁひめたんのアイドル人生なのだから、ヲタクの意見や考えに左右されることなんてなく、自分の思うようにわがままにアイドルをやっていってくれれば幸いです。今までのひめたんが大好きだったからさ、きっと今日からのひめたんのことだって私は大好きだし、どうせいつまでも全肯定botなんですよ!だからもうね、思いっきりやってほしい!やりたいように!だってたぶんどんなひめたんも好きだもん(笑)

 

こんな感じで好きな理由5つ(?)書いてみました。ひめたんのブログくらいの文章にしようと思ったのに大分多くなってしまった……🤔ひめたんお嬢様の期待に副う内容だったかはわかりませんが(笑)、とにかく私は今までも、そしてきっとこれからも、中元日芽香ちゃんが大好きだよということ!です!

 

21歳のお誕生日おめでとう

いつも有難う

本当に本当に、大好きです。

 

 

 f:id:nyr_tn:20170413175426j:image

 

 

 

ヒロキ

 

とあるアイドルの謂わば卒業の話をするのだけど、そして今私の心情的には結構悲しみで溢れているのだけど、でもこんなに楽しくて最高なアイドルが私は好きだったんだぞーって忘れないように、ここに書いておかなくてはいけないような気がしたので、楽しく書こうと思う!楽しかったことや幸せにしてもらった思い出だっていつまでも綺麗に保存はしておけないから、どうしたって私の中でも世間の中でも彼は過去の人になってしまうから、私は私の為に、好きだった人とのことをここに書くよ!

 

ちなみに仲田拡輝くんの話です。

 

 

さて。

私は昔から好きなものを見つけるのが人よりちょっとだけ得意だと思っています。

ヲタク気質やミーハーといえばそれまでなのだけど、この人キラキラしてる~!と思う人を見つけると後先考えずにとりあえず突っ込む。突っ込んだ先でどうなったとしても突っ込んだ瞬間は楽しかったからいいやって、そう思ってとりあえず突っ込みます。

その突っ込んだ先で見つけた男の子が、ジャニーズJr.仲田拡輝くんでした。

 

仲田拡輝くんはみんなから「ヒロキ」と呼ばれて愛されていたし、私もずっとヒロキと呼んでいたのでここでもヒロキと呼ぶことにしよう。

 

ヒロキは、本当にいいやつだった。

私はステージにいるヒロキしか知らないし、もっと言えば生でヒロキを見たことがそんなに何十回何百回ってあるわけでもなくて、もちろん会話をしたこともない。ヒロキは私のことを知らないし、一方的に好きだなぁと思っていただけの関係。そんな私の言う「ヒロキはいいやつだった」に説得力の欠片もないと思うけれど、それでもヒロキはいいやつだった。

この短い文章の中にこんなにヒロキって書いてしまうくらいには私はヒロキのことが好きで、でも私がヒロキ好きだなぁと思うように、いやそれ以上に、ヒロキを好きだと思う人はたくさんいた。それにみんなに愛されていた。ヒロキの周りにはいつだって笑顔しかなかったし、いつもみんなに囲まれていた。

太陽みたいな人だったなぁと今になって思うけれど、ヒロキは本当にずっと、私の知る限りでは1日すら欠かすことなく、太陽みたいな人だった。ず―――――――――っとだよ?!ず――――――――っと太陽。天気で言ったら異常気象が起きてしまっているくらいずっと晴れの人。みんなにパワーをずっとくれる人。そんな人だった。

ヒロキを最初に好きになったのがいつだったか思い出せないくらいにヒロキはすっと私の好きの中に侵入してきたし、一度侵入したその日から一回も、好きから外に出ることはなかった。一瞬も嫌いになることなく、ずっと私の好きの中に居続けた。

私はすぐ人を好きになる分すぐ人の嫌な部分を見つけて勝手にへこんでだめになっていってしまう人間だと自負しているけれど、ヒロキはそのタイミングが一回もなかった。いつでも私にとって私の人生を楽しくしてくれるお兄ちゃんで、人生を楽しむ天才だと思っていた。思っていたというか思っている。大好きだったし大好き。

 

そんなヒロキが、消えた。いや、こんなブログを書いているけれど、正直本当にヒロキが事務所から去ったのかももう私がヒロキを見ることはないのかも、わからない。わからないけれど、きっともうないのだと思う。今までの経験上、哀しいけれどこれはもうそういうことだと、わかってしまう。

ジャニーズJr.はどんなに人気がある子でもその人の退社がファンに知らされることはなくて、「次に出る舞台の出演者として名前がない」「いつも出ていたこの番組にも出なくなった」「売られていた公式写真が売り切れたまま補充されなくなった」という「何かが違う」を自分たちで考えて、その人が事務所を去ったことに気付く。Jr.なのだから当たり前だと言われればそれまでだけど、Jr.とはいえテレビにもラジオにもコンサートにも舞台にも出る。ファンだっていっぱいいる。ただ、CDを1枚出しているかどうかの違い。CDが出ていなかった子は無言で事務所を旅立たなくてはいけない。そういう場所。

あ―――――悲しいなぁって、そう考えることに慣れてしまっている自分にも悲しいなぁって、そう思うけれど、でもヒロキにとっては辞めたところからまた別の人生が始まっただけで、何かが終わっただけではないんだよなとも思ったりして。もちろんヒロキにしても他の辞めていった人にしても理由なんて私は知ることができないからわからないのだけど、嬉しいことが起きたのかもしれない。ジャニーズよりやりたいことが見つかったのかもしれないし、結婚したい人に出会えたのかもしれないし、そんな幸せなサヨナラの理由だってたくさんある。わからないから、全部想像でしか語れないし、ヒロキが辞めた理由はきっと一生分からないのだけど、でもヒロキのことだからなんだかんだこの先の人生うまくいくのだろうとも思う。だから、きっとヒロキにとっては新しいスタートで、悲しむことでもない、悲しいけど、寂しいけど。

 

あんなにいつでも楽しそうで一生懸命で太陽みたいだったヒロキも、この決断にはたくさん考えさせられただろうし苦しいなぁって思う時もたくさんあったのだろうと考えるとやるせない気持ちにもなるけれど、でもヒロキはこんなにも私を幸せな気持ちにし続けてくれた人だし、他に大勢のジャニヲタを救ってきた人でもあるわけで、なんだか、うん、だから、わからないけれど大丈夫なんだ~って!

ヒロキのことを思い出して嫌な気持ちになったジャニヲタってたぶんいないんじゃないかと思うくらい本当に人に愛される人で輝いた人だったから、何もよくわからないけれど、きっとヒロキはもう大丈夫になったから私の会えないところに行ってしまったのだろうなぁと思う。

 

わがままをいうならば、ヒロキの踊っている姿をもっと見ていたかったし、歌声だってもっとちゃんと聞きたかった。いつ聞いても楽しくなれるヒロキの話をもっと聞いていたかったし、おじいちゃんになったヒロキだって見てみたかった。まだまだ知りたかったしかなえてほしい夢だってあった。9人であの曲を歌ってほしいなって気持ちだって実はずっと持ってたんだからな~~~~~~(笑)

でももうヒロキはそれとは違う道で、アイドルじゃない仲田拡輝を生きると決めたんだもんね。ああ湿っぽいブログになってしまう!あのヒロキの話をしているのに!ヒロキのことで悲しいなって思ったことも、悲しいなって泣いたことも、悲しいねって友達と話したことも、全部この「退所」が初めて。それだけヒロキはアイドルの間ずっと、楽しいとトキメキだけを与えてくれた人だったんだなぁって、こうやってアイドルのヒロキとサヨナラして改めて気づくことになりました。

ヒロキってこんなすごかったんだぜって思わせられることひとつも書いてあげられないよ~こんなに最高にハッピーなやつがいたんだぜって私は後世に伝えたいのに!ヒロキのこと忘れたくないのに!書きたいことも書けることももっともっとたくさんあるはずなのに!ヒロキを思い出しても大好きだったことしか思い出せないんだよ~~悔しい!何があったからヒロキが好きだったんじゃなくて、ヒロキが好きだったんだなぁ。だから思い出すことすべて、楽しかった記憶だしいい思い出になってる。本当に!ヒロキは!すごかったんだからな!!

 

たくさんの楽しい思い出や好きだという気持ちをもらったくせに、私はヒロキの為になるブログひとつ書いてあげることができないダメなファンだし、担当でもないし、欠かすことなくヒロキの活躍を見てこれたわけでもないけれど、それなのにこうやってパソコンを開かせてしまう、ヒロキはそんな人だったんだ。

 

きっと担当の人はまだまだこれからが苦しいと思うし私なんかより言いたいこともたくさんあると思うのだけど、担当じゃないからこそヒロキについて書けることもあるのかなと思って、それに私のこの気持ちもなかったことにはしたくなくて、こうやって最後にブログを書いてみた次第です。

 

あ~~もうヒロキ、きちんと、絶対に、今まで以上に、一生、幸せになるんだよ。

私はファンとして、仲田拡輝くんを見つけられてとても幸せでした。

たくさんたくさんありがとう~~!大好きだったよ!

お昼に読むものではない

 

ぽつぽつツイートして間だけ抜かれて誤解されたりしたらいけない内容だと思ったので、短いけれどブログで。

 

推しがどこかで生きていてくれることって実はすごく幸せなのだなぁと今になって気付く。何を経てそう思ったかは私には語れるほどの知識がなくて失礼なことを言ってしまっては申し訳ないので想像にお任せしますが、なんだかそう思ってしまった。

 

昔から分かりきっていたことだし当たり前と言われれば当たり前なのですが、例えどんなに私が好きな子にお金を使ってその子にたくさん会いたくさん話をしたくさんのことを共有して少し近付けたように感じても、所詮「アイドルとヲタク」という距離に変わりはないじゃないですか。それが寂しいとかそんなことを言うつもりはないし、アイドルとヲタクの関係を徹底して保てる子が好きだから私は推しのことが好きなのだけど、でもそんなもんなんだよなぁとは思う。

例えば。私は推しの休業を公式の発表で知ったし、ただ楽しくいたい!というタイプなのもあってか推しから休業を感じ取ったこともなかったなぁと。でもメンバーやファンではない周りの人は彼女が休業するということを知っていたわけで。それは何も悪いことでは無いのだけど、やっぱり私が知るのは最後なんです。当たり前だけど。そう、当たり前ではあるのだけど。

 

乃木坂だけではなくジャニーズにも言える話…というかジャニーズの方が言える話ではあるけれど、今この瞬間、好きなアイドルがどうなっているかなんて分からなくて。今回色々とあったようにもしかしたらもう会えない存在になってしまうかもしれない。アイドルをやめる決心をしているかもしれない。週刊誌にすっぱ抜かれているかもしれない。悩んでいるかもしれない。困っているかもしれない。何も、私には分からないし、知るのはまだ先の話。

 

でもいいんだ〜だってヲタクだもんね。好きだからと言ってその子の苦しい部分まで背負う必要ないし、綺麗なところだけ受け取れればいいから。それこそ休業を決めるまでスムーズにいったわけではないだろうけど、そこまでの過程とかいいもん知らなくて。

ひめたん、休業前のインタビューで、「作り込んでいない本当の私も届く人には届くということにこの5年で気付けた」という話をしているんですけど、私は怖くて、アイドルを越えた部分を見るのが。というよりも、アイドルを越えた部分でも、本人が見せてくれているところを受け取るのはいいと思うのだけど、勝手にひめたんはこんな子でこんなことを思っていて…と私の中の中元日芽香像を作り込んでしまったらそれは怖い話だなと思っていて。

何の話か分からなくなってしまったけれど、アイドルも色々考えているし、見せられる部分は見せてくれているんだなぁってこのインタビュー見て思った。アイドルという存在ではありながらも、そうやって色々考えながら一人の人間として私と同じように生きてるんだったなぁって。だからこそ、絶対終わりはあるんだよな、とも。人間だからね、当たり前なのだけど。

 

ずーっと続くって思いがちじゃないですか。楽しいし、会いに行けばいつも変わらず可愛くて優しいその子がいて。また来てねって微笑んでくれるから、その「また」がいつまで持つのか、考えられなくなっちゃう。ジャニーズもよく言うよね「また来年愛し合おうね」とか「次会える日まで頑張って生きていくんだよ」とか。でも、またとか次とか、アイドルとファンである以上、私から出向かないともう無いんだよね。あっちからは来てくれない。私がもういいやって思ったら、そのアイドルとはそこで全てが終わっちゃう。

 

握手会には行かない主義の人、在宅でいくって決めている人、理由があって現場に行けない人、本当に色々あると思うから現場に通う人がえらいとは思わないけれど。思わないのだけど、でも終わりがあることを忘れちゃだめだし、その時に後悔しない楽しみ方をしたいなって思います。

どんな形でお別れが来ても、絶対に後悔はしてしまうはずだし、もっとこうできたのにとかもう少し会いに行けばとか、絶対思ってしまうのだけど、でも会える時に会いたいと思っているなら会いに行かなきゃって、あらためて感じた今日この頃です。

 

 

という話でした。

 

 

乃木坂46に歌って欲しい星野源

 

やっと試験もレポートも終わり、書きたかったブログが書けるぞ〜!と思っていたら推しの休止が発表されてそれどころではなくなってしまったのですが、私の気持ちも落ち着いたのでずっと書きたかった話をします( ˆoˆ )/

きっかけはフォロワーさんの握手レポ

ま「みさちゃんがねえ星野源さん歌ったら凄い良さそう。」
み「ほんとぉ?みさねぇあの曲が好き!タラララララタッター♫(夢の外へ)」
ま「いい!」

衛藤美彩ちゃんが?!星野源さんの曲を?!口ずさんだ?!ゲシュタルト崩壊)常日頃あ〜この曲○○ちゃんにカバーして欲しい〜と考えるくせのあるヲタクなのですが、ほら、今まで主軸としていたのはジャニーズだったから、やっぱりアイドルのファンの人が見て気持ちのいいものではないのかなみたいなね…思ったりして…書かないでおいたんだ…でも!星野源さんなら!いける!(たぶん)(星野源さんならいける!という謎の安心感)(まぁアイドルじゃないし)(良かろう)

 

ということで!

乃木坂46に歌って欲しい星野源さん楽曲ー!!いぇー!!!

とは言っても47人で星野源さんの曲を歌うの想像出来ないし、そもそも歌声知らない子もいるしということで、「なんとなく浮かんだ子」を選びました…!推しがいないからって帰らないでみんな好きだから…!!!

ちなみに曲の方は有名どころを選んだつもりです。気になったって方も聴きやすいはずだしね、たぶん…!それでは張り切って。

 

 

 

🎤夢の外へ/衛藤美彩

早速出してしまった、夢の外へ…。だって好きな曲を歌うのが一番いいものになるの決まってるじゃん…。私もすごく好きな曲できっと好きな曲ソートしたら3位以内には絶対入る。でも美彩ちゃんには本当に夢の外へ歌って欲しいな〜って思っていたんですよ。

横に揺れながら微笑んで楽しそうに歌って欲しい。衛藤美彩ちゃんとこの曲の似合い方すんごいよね。日焼け止めのCMの曲だったので聴いたことあるなーって方も多いと思いますし、実際私も初めて聴いた時あ!CMの!守ってだ!(分からない方は某TubeでCM見てみてください)と思ったのですが、何なら衛藤美彩ちゃんにCMの「守って!」もやって欲しい。「美彩ねーこの曲CMで知ったんですけど。あの守って!ってやつ。ふふ」ってステージで笑っていて欲しい。世界平和だ〜。

衛藤美彩ちゃんの歌声、そんなにきちんと聴いたことがなくて残念なのですが、可愛い声なのにきちんと芯がある声というイメージがあって。だから夢の外への最後の「うーつすーだーけーーー」を綺麗に会場に響かせてほしい。この曲結構歌うの難しいと思うんだよね、星野源さん全体的に言えることなのだけど、曲がふわっとしているというか、歌う人によって雰囲気とかも変わってしまう曲が多いというか。衛藤美彩ちゃんはそれをうまく武器にできそうだなと思うので、夢の外へに限らず何歌ってもハマりそう。個人的には「ある車掌」をゆったりバラードっぽくした衛藤美彩ちゃんのアレンジも聴いてみたいです。

あとねぇ歌詞がいいですよ。「自分だけ見えるものと 大勢で見る世界の どちらが嘘か選べばいい 君はどちらをゆく 僕は真ん中をゆく」これ衛藤美彩ちゃんが歌っていたらグッとくるよね。

 

 

 

🎤ギャグ/乃木團

サビ前の「涙では流れぬもの」のところ、ものすごく中元日芽香ちゃんの声に合いそうじゃありません?!ひめたんはこういう曲のイメージ。ボーカルふたりいるからハモれるし、えーいい。やろう。「インクが」「瞳に染みた」をそれぞれ歌って「涙では流れぬもの」を二人で歌ってからのサビは絶対強いから。そして飛鳥ちゃんにドラムで暴れてほしい。キーボードの音も良く聞こえるし、うん、やっぱり乃木團に最高。ひめたんも愛未ちゃんも声が力強いからこういうパワフルな曲は強いよね〜ひめたんにこれ言うと、こういうのじゃないやつも歌えます〜💢って言われちゃうかもしれないけど(好き)

最初静かな会場に楽器の子達だけ準備していてイントロが始まった後にステージの両端からボーカルのふたりに出てきて欲しい。トゥルルルトゥルルルトゥトゥットゥットゥのあとのチャンチャラララのところ(とても雑)で「みなさんこんばんはー乃木團でーす!」って出てきてくれ〜!!!!たまに愛未ちゃんと顔を見合わせながら楽しそうに歌うひめたんが見れたらもう言うことはない。手を上にあげてピョンピョン煽ってそう。可愛い〜!18枚目ツアーもあるし乃木團楽曲欲しいな(小声)

 

 

 

🎤時よ/北野日奈子
きぃちゃんにはものすごく可愛いことをして欲しい私のエゴが詰まった選曲。暴れてほしい。髪型はおんぷちゃんでお願いします!
全然関係ないのだけど「初めての春を〜」のところで相方がいきなり登場してシンメ曲になったらシンメ厨すごく好きそうだなと聴く度思うのですが、きぃちゃんのシンメとして登場してシンメ厨ガタガタってなるのって誰なのだろうか…やっぱり未央奈ちゃん??でも未央奈ちゃんときぃちゃんがシンメでこの曲歌ってたら好きだなー。さっきの暴れてほしいと真逆のことを言い出してしまって申し訳ないけれど、「初めての春を」 から背中合わせで歌って欲しい。ちなみに今私の脳内に浮かんでいる会場はシアタークリエです(ジャニヲタにしか伝わらないソレ)(ソレとは)

 

 

 

🎤Crazy Crazy/桜井玲香生田絵梨花齋藤飛鳥

飛鳥ちゃんどの曲にも登場してしまう助けてヽ(;▽;)ノww…という問題は置いておいて、この曲はこの3人でやって欲しさしかない。イントロからすごくピアノが効いている曲で、私にはピアノの知識がないからこれを生ちゃんができるのかはちょっとよく分からないのだけど、もし出来るなら超カッケーんすよ!(語彙力)その後の玲香ちゃんの「お早う始めよう 一秒前は死んだ 無常の世界でやりたいことは何だ」ってもう!もう!もう〜!!玲香ちゃんに「一秒前は死んだ」って歌わせるのは流石に天才過ぎるから!格好良すぎるから〜〜!!!サビももう玲香ちゃん!!!!!!!って感じ!!!!!!!!!!!!語彙力皆無のヲタクなのでビックリマークの多さから興奮を察してください。それくらい強い。これは強い。

セトリは絶対MCのあとね。「じゃあちょっとね、そんなわけで、飛鳥と生ちゃんはお着替え行きましょうか。じゃあみんな繋いでて〜待ってて〜(ふにゃふにゃ)」って言いながら消えたかと思ったらMC明けこれ見せられて桜井玲香様………ってなりたい。本人は格好つけているというよりただただ音楽を楽しんでいるのだけど、こっちが勝手に桜井玲香さんカッケー…!って感動したいし盛り上がりたい。巻き髪ポニーテールにボルドーっぽいシャギーニットとスキニー、それに黒のピンヒールね!最高!

全然関係なくなってしまうのだけど、この曲の星野源さんのビジュアル、控えめに言っても神だから。後で見て。

星野 源 - Crazy Crazy/桜の森 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】 - YouTube

 

 

 

🎤SUN/白石麻衣

星野源さんの代表曲を白石麻衣さんが歌うってなんだかそれだけでもう良いでしょ?絶対格好良いじゃんって思えるでしょ?白石麻衣さんが楽しそうに体を揺らしながらこの曲歌ってるの想像してみてよ?!どう?!泣けない?!?!音楽に身を委ねて楽しそうに歌う白石麻衣さん大正義…!イントロで「東京ー!盛り上がっていくぞー!」って煽って欲しい。最高かよ。

話全然変わるのですが、まいやん、SUNで客席煽るのむちゃくちゃうまそうじゃないですか?最後のアーアー言ってるところ(雑)とかものすごく上手に客席乗せてきそう。サイリウムを振ることにしか対応していないヲタクのことも体揺らしそう。え〜〜白石さん早く歌って?!逆になんで今まで歌ってないの???????(半ギレ)

 

 

 

🎤くせのうた/橋本奈々未

これはもうギターの弾き語りでお願いします!ななみんに暗い歌を歌って欲しい訳では無いのだけど、ないものねだりがあまりにも良すぎて新しい可能性が私の中で見えてきてしまってさ…!「悪いことは重なるなあ 苦しい日々は続くのだ 赤い夕日が照らすのは ビルと日々の陰だけさ」なんて歌ってああそうだなあって思わせてくれる深みがあるのななみさんしかいらっしゃらないじゃないですか…歌って…歌って…

あと『Snow Men』という曲があってですね、これものすごくななみさん〜!って感じです。ちょっとないものねだりっぽい。かも。

 

 

 

🎤恋/堀未央奈とミーハーな仲間達(おまけ:恋ダンスできない組)

堀未央奈さん、私の中でミーハーの代表格みたいなところあるんだわ(超褒めてる)恋ダンスすぐやっちゃうところとかそれを載せちゃうところとかザ・現代っ子!って感じでものすごく好きなんですよ〜!!わかるわかる覚えるよね!って勝手に親近感わいてしまうやつ。(ちなみに推しは踊れません)(踊れないというか踊る気ない)(そういうの覚えちゃう人ウケるとか思ってそう)(思ってそうだけど実はちょっと覚えてそう)(イメージだけど振り入れ早そうだし)(ひめたんの恋ダンス)(好き)という私の気持ちからおまけとして恋ダンスできない組も付けるよ⭐️

乃木坂全員を追えているわけではないので誰が恋ダンスできるのかとか全くわからないのですが、意外とみんなできそうだよね…そういう普通の女の子みたいなところ見るとドキッとしてしまう…恋ダンス〜!見せてくれ〜!

さゆまいちゃんは絶対にペアね!!と思って考えていたのですが、白橋の恋ダンスもものすごく滾りません?!絵になる〜照れてそう可愛い〜( i _ i )ノリノリでやっちゃうまいやんと、それに付き合って頑張るものの途中で恥ずかしくなっちゃうななみん…尊い……!ひめたんは飛鳥ちゃんがいいな〜格差社会!⭐️2人とも恋ダンスに関して冷めてそうだし真顔そうだけど仕事なのでノリノリでやってもらいます♡ひめたん、振り切っちゃえば恋ダンスノリノリでやってくれそうだしキレがすごそう。うまそう。ひめたんは私とやろうねぇ〜♡と言おうと思ったのですが、私は飛鳥ちゃんとやっているひめたんを最前列でハンカチ噛み締めながら号泣したいです(重め)未央奈ちゃんは誰かとペアじゃなくて、歌番組の星野源さんポジ。センターね。というか恋ダンスもう全然関係なくなってしまうのですが、未央奈ちゃん、ニセさんのキャラしっくりきそうよねww(星野源さんファンにしか伝わらないソレ)

f:id:nyr_tn:20170131211603j:image

↑ニセさん。

ダンスを踊っちゃうアイドル()()みたいなことを言われることもありましたが、やっちゃえば100%可愛いから、やろう!もう何万回脳内でひめたんに踊ってもらったと思ってるんだ!実現してくれ〜!握手会でやろう?ひめたん……………|ω・)♡

 

 

 

 

ワー楽しかった!たぶん書いたことの半分も誰にも伝わってない気がするけれど楽しかった!星野源さんの歌の方向性と乃木坂ちゃんってなんとなく合うような気がしているので、他に星野源さん好きな乃木ヲタさんがいたらその方のこういうブログやツイートも見てみたいなと少し思ったりしていますので、もしお時間あれば宜しくお願い致します( •̀ω•́ )و

 

2017年、星野源さんのツアーが決まったのですが、ちょうど17枚目期間ということで、ひめたんとの時間を犠牲にすることなく星野源さんにどっぷりつかれることが分かって18枚目まで頑張って生きていけそうだなーという感じです。ツアー、もしご一緒してくださる方がいたら申込みましょう〜!!(今年こそ現場潰さないように体調管理は気をつけます)

 

あと、星野源さんのイヤーブック買いましたので、読んでみたいという方はお声かけください。乃木坂の現場にでも持って行きます💪

 

 

 

それでは

童貞奪われた話(語弊)

f:id:nyr_tn:20170116101103j:image

なんとも分かりにくい写真からスタートしてしまいましたが、1/14(土)に2017年の現場初めしてきました〜!わ〜!初の京都での握手会参加でドギマギしていたのですがものすごく楽しかったです…ひめたんらぶ…!関係ないけれどこの写真綺麗じゃないですか?(自画自賛) 雪が降りながらも時折晴れることがあって、その時に撮った写真なのですが相当テンション上がった💪京都楽しすぎる💪握手も観光も最高💪絶対また京都入ってしまうなぁと思った2日間でした。

さてそんな2日間は行きの新幹線の中で翌日の個別握手会の券を忘れたことに気付くというもうどん底からのスタートだったのですが、ひめたんのおかげでそんな事も無かったかのように楽しく全握終えることができて本当に感謝しかない!飛鳥ちゃんへのはじめましては遠のいてしまいましたが、もうひとりのはじめまして予定だった未央奈ちゃんには全握で会うことができて、ものすごく可愛くて満足したのでまた17枚目あたりでちゃんと個握買おうと思います…そして今度こそ券を忘れずに新幹線に乗ろうと思う…いや…本当にアホ………。

 

それでは自分のための振り返りも兼ねてひめたんだけレポ。

 

 

 

ひ:あー!やっと来たー!待ってたよー!
私:やっと会えた( i _ i )
ひ:(手を握って)えっ冷たい…寒かったよね?ごめんね、ありがとう><
(剥がし)
ひ:あっまた!

関東より剥がしが断然緩い(動悸)そして初めての恋人繋ぎ(息切れ)もうこの瞬間私はヲタク人生をこの子に捧げようと決心したよね(重い)

ひめたんがそこまで覚えていて「やっと来た」と発言したのかは定かではないのですが、前回の会話で次は年明けの京都全握だよって話していて。京都行くの初めてだったし普段遠征も握手会ではしない人なので、もしかしてもしかしたら来るの覚えてくれていたのかなぁとか、それなら普段の全握は必ず女エリの優先入場でならぶのに今日は来ないなぁって思ってくれたのかなとか、いやそんなことあるはずないのですが、でも思うじゃないですか。ハイ好き!!ヲタクは勘違いしてナンボだと思っているのでこのまま勘違いしてひめたん好きィ…なテンションで進ませていただきます。そう、で、あーやっと来たーと言われて、あれ私顔覚えてもらっているんだというのと自分の所に来る人として認識してくれてたんだなというのと。顔はまぁ意外とそこそこの枚数買っていて尚且つ女ヲタさんそんなにいないレーンなのであれですが、自分の所に必ず来る人として認識されてるのすごく嬉しいなぁって。ひめたん単推しだよとかそういうこと言ったことないしひめたんの名札とかもつけないしタオルとかも掛けていかないしでひめたん推し要素ゼロなのに、いつも自分の所に来るなって思えてもらえてたのが嬉しかった。私はひめたんの所に行くのが当たり前になっているけれど、ひめたんからしても私がひめたんのレーンにいるのが当たり前になっているなら、そんなに嬉しいことはないなと思いました。分からないけれど。あ、いつものやつ来たわーくらいの感覚かもしれないけれど。いや、それでも嬉しいからいい(チョロい)

皆さんおわかりの通りこの日は本当に寒くて、ミニライブで女エリに入れなかった私は外で2時間近く並んだのですが、もう完全に芯から冷え切ってしまったのか会場入っても全然震えが止まらなくて。でももう入れた嬉しさでひめたんに早く会いたい〜( i _ i )とひめたんの元に駆け寄ったのですが、今思うとあんな冷たい手で具合悪い子の手に触るとか本当にただの厄介かよ…でもそんな感じだったから会えたのが嬉しすぎて、ひめたん目の前にした時話そうとしていたこと全部忘れて私もやっと会えたしか言えなかった〜しかもそのテンションのままブース入っちゃったからなんとなくそのまま恋人繋ぎになってしまってもう…無理…恋人繋ぎとかキャパオーバー過ぎて無理…好きすぎて無理なやつだからやめてほしい…握手会に行くヲタクが何言ってるんだと思われるけれど私は手を繋ぐのも普段あんまり好きじゃなくて、もちろん恋人繋ぎもずっと避けてきた存在なわけですよ。やられそうになったらサッと手を引いて避けてきたわけです。それを!それをひめたんに!奪われた!私の恋人繋ぎ童貞ひめたんに奪われた💢(言い方)(好き)恋人繋ぎ、自分がやる勇気が出ない嫉妬もあって少しバカにしていた部分があったのですが()、あぁこれはみんなやりますわって感じでした。好きになる。軽率にガチ恋になりそうだった。いつもその日初めての握手はブースに入るとあーって手を振って出迎えてもらえることが多くて、でも私は恥ずかしいから手なんか振りませんよ〜みたいな、余裕ありますからみたいな顔でひめたんの所に向かっていたのですが、この日ばかりは本当にやっと会えたのが嬉しすぎて私もなだれ込むかのようにひめたんに手を差し出してしまい、つい恋人繋ぎ童貞捨ててしまったよね。いやぁ〜初めての握手並に感動した。雪のあとのひめたん幸せ過ぎて逆に辛かった。もう帰る💢とか言って雪にキレていたのにひめたんに数秒触れただけでその気持ち全て飛んでしまった自分のチョロさに泣ける。好き。

ひめたんたぶん私が先に他のレーン行ってたと思ったのだろうなぁ。語彙力乏しくてうまく伝えられないのが悔しいのですが、浮気してた奴やっと来たよ〜みたいな表情だったのが手を繋いだ瞬間?!?!?!?!?!みたいな顔になって。ごめん、こんな冷たい人今までいなかったよね…寒いところにいた+何もなくても手足冷えてる末端冷え性持ちなので、手の感覚全然戻ってこなくて全握券うまく1枚出せないくらいには手が冷たくて。握った時に私が他のレーンから来たわけじゃなくて外に並んでたって気付いたのだろうなぁという感じでした。寒かったよねってぴったり手を合わせてあたためてくれて、顔を歪ませながらごめんねって、いやひめたん何も悪くないからぁぁあと思いつつも寒過ぎて口も動かずただただ頷くしかできなかったのですが、最後に有難うと言ってもらえたのが嬉しかったです。ごめんねのあとに有難うがあるだけで、あぁ私ここに来てよかったんだなって救われた。手冷たくて絶対嫌だったと思うけれど、またって言ってもらえて、また来ていいんだって思えたりもして。ひめたんはサッと出てくる言葉の選び方が本当に優しさに溢れていて、そういうところが大好きです。

 

ひ:おっ
私:手冷たくてごめんね( i _ i )
ひ:えーそんなの全然いいんだよ〜!こちらこそごめんね😞
私:あらためて、明けましておめでとう!
ひ:今年もよろしくねー⭐️

手冷たくてごめんねって1回目の握手で言うはずだったのに言えなくて2回目でやっと言えました!本当に震えが止まらなくてどうしようと思っていたけれどいつまでも後ろで待っていたら全握券使い切れないし、いつもお話して下さるフォロワーさん達もまだ会場に来ていないから誰とも話せないし、行っちゃえーと思って2回目突入したのだけど相変わらず手が冷たくて申し訳ない。そしてこの時もまた恋人繋ぎだったのですが、このエピソード自分で言うのもあれだけどすごく好きです

あらためて読んでも気持ち悪いツイートだけれども、恋人繋ぎってどっちがどっちに指を入れるか2パターンあるじゃないですか。どっちが親指上になるかというか。それが噛み合わなくて無言で指を動かしながらしっくりくる恋人繋ぎ探したの、本当に付き合いたてのカップルでしかなかった(真顔)あの瞬間世界で一番初々しい愛に溢れた場所は17レーンでのひめたんと私だったね(真顔)まさに恋だったし夫婦越えていけそうだったもん(真顔)渋谷区でパートナーシップ証明書貰うしかないわって思ったから(真顔)

そして明けましておめでとうからの今年もよろしく。去年は「あけおめ!」『あけおめ〜!』と復唱されただけだったのに(それでも十分幸せだけれど)、今年は今年もよろしくって…よろしくされてしまった…2017年も居座るからこの言葉後悔するなよ😤(?) そしてこれはもうあれですよね、初めての共同作業。あけおめことよろってセットみたいなものですからね、それを二人の会話で完成させるという…いやぁちょっと新婚感出ちゃったな…(?)これネタっぽく書いているからたなかウケるな〜くらいで読んでると思うのですが、握手してるとき真剣にらひめたんと初めての共同作業や…!って思ったから。本心だから。自分でも気持ち悪いなと思ったからツイッターには書かないでおいたけれど本気でパッと共同作業という言葉が浮かんできた自分に引いた。この握手、にっこにこひめたんで可愛かったな( i _ i )

 

私:ねぇ聞いて!明日の券を東京の家に忘れてきたことに新幹線で気付いて明日の券無い!
ひ:ねぇ😂
私:明日の分まで今日券かき集めてくるから!
ひ:頑張ってww

これね、アホかよって顔してた(好き)なんだろうね、個握モチベ低かったとかでは全くないのだけど、全握券持っていかなきゃってことに気を取られすぎて完全に忘れていたんだよな〜ここからはもう可愛いの許容量超えていたので恋人繋ぎやめて普段通りにしていたのですが、頑張ってと言いながらぎゅっとされてハッ好き…やっぱりこの繋ぎ方落ち着く…と思ったので、恋人繋ぎはたまにでいいですね♡

 

私:とりあえず10枚集めました!
ひ:流石じゃないですか〜⭐️
私:体調あんまり良くないって聞いたけれど大丈夫そう?
ひ:そう、ほんとにごめんね( i _ i )

この握手行く直前に具合悪いの知って、もう散々体調大丈夫?って聞かれてるだろうなと思いつつも聞いてしまったのだけど、普段なら大丈夫とか頑張るとか返事するところでごめんねって言われたから、今思えば相当きつかったのだろうなぁと思って苦しくなる……だからこのレポはもうあんまり見ないどこ( i _ i )コメントもしにくい( i _ i )早く元気になってね( i _ i )

 

私:新成人おめでとうございます!
ひ:有難うございます〜いや〜
私:あ、私も当日の髪型はひめたんとお揃いにしてもらったの☺️ww
ひ:いいねぇ(..◜ᴗ◝..)⭐️

全握最後に言おうと思っていたけれどもしかしたらこれは最後まで行かない…?と思ったのでここで。案の定これが最後になったので伝えられて良かったです。私すぐひめたんの真似っ子しちゃうヲタクで、本当にそういうところな…と思うのですが、新成人ということでこれを機にそういうのもね、卒業していければと…無理でしょうが…!本当に新成人おめでとう。

 

 

 

お昼休み中に上げたいからこんな感じかな?ブログ書いている今も室内なのに手がかじかみ過ぎて誤字多発してしまうくらい冷え性なので、その件は本当にひめたんも陽菜ちゃんもごめんねって感じでした( i _ i )

それから、ひめたんがお休みになっていろんな人のレーンに行ったのだけど、みんな可愛いなぁってあらためてしみじみ。未央奈ちゃんがものすごく可愛かったです…前に並んでいたフォロワーさんに上目遣いというか覗き込む感じの顔をしていて、それが抜群に可愛かった。その後に私に向けられた顔も可愛すぎてあぁ見たら中毒になるなと思ったのでサッと離れました(メンタル)

んーーそんな感じかな!京都ははじめましての方とも沢山お会いできて楽しかったです。握手会の時間では語り足りないので是非ご飯連れて行ってください( ˆ_ˆ )(笑)終わり方分からなくなったから握手会後のツイート貼り付けて終わりにしましょうか!京都楽しかったです。ひめたん有難うございました。お大事に。

 

 

終わり。

忘れられないあの夏の現場

過去を掘り返して語るヲタクが一番私の苦手とする人達だし、色々なアクシデントによって、実際に起きたこと以上にこの公演を良かったものとして見ている気もしてあまり語ることをしてこなかったのだけど、それでもやっぱりあの夏を越す夏にまだ私は出逢えていなくて。それが悔しくて、でも思い出す度に物凄く幸せになれて。そんな公演もう二度と見れない気がするから、ここに自分の言葉で残しておきたいと思う。そして後々少しだけ話すけれど、NEWSの秩父宮=パーナ事件みたいになっているのが本当に悔しくて仕方が無い。そんな事件ばかり語り継がないで、振替公演自体を知って欲しいし見てほしいし語り継いでほしい。最強で最高のライブはそこにあった。もう悲劇のNEWSじゃないよ。幸せを作ってくれるNEWSだよ。そんな気持ちを込めてブログを書こうと思う。

 

2012年、私の好きなNEWSというアイドルグループが4人になって初めてのコンサートのステージとして、秩父宮ラグビー場を選んだ。野外は気持ちいいねと微笑む4人は最高に輝いていて、この会場が気に入ったのだろうなぁとも思ったし、ファンとして参加していた私もこれから先この会場が特別な場所になるのだろうと思った。

それから1年後の2013年、彼らはまたその場所を東京公演の会場として選んだ。しかし神様はいつまでもNEWSに厳しい。2日間予定されていた公演の2日目、大雨・台風・雷雨とそこらじゅうの自然災害ひっくるめて全部持ってきたかのような悪天候に見舞われ、何かあっては困るということで、「公演中止」を選択することになった。そして翌日、その中止した公演のやり直し公演というべきか、振替公演を同じく秩父宮ラグビー場で行うことになった。この幻の3日目が、私の忘れられないライブである。

 

2日目の公演中止は、NEWSの口から知らされた。「雨だけなら頑張りたくて晴れることを願いながら続けたけれど、雷まで始まってしまったし、みんなの体調や安全を考慮してもう止めるしかない。本当にごめん。本当にごめんね」そう言いながら、4人は雨に打たれたまま、いつまでもファンに謝り続けた。あの強気そうな手越祐也が土下座をするかのように地面に崩れた。メンバー皆、ごめん、ごめん、と何度も頭を下げて、気をつけて帰ってねと心配そうな顔で会場を後にするファンを見送った。4人ともずっとファンの顔を焼き付けるように、そしてもうこのツアーに来られないファンに自分の顔を見てもらうかのように、ゆっくりとファンの方を見ながら花道をグルグル周り、ごめん、ごめん、と。私は決して謝る4人が見たかったわけではないし、崩れ落ちる手越祐也を見たかったわけでもない。手越祐也の崩れ落ちる姿なんて、アイドルを好きになってから見た光景の中で一番辛く直視できないものだった。規制退場は後半。どんなに苦しくても自分の番が来るまで逃げることは出来ない。雨から守ってくれる屋根がないアリーナ席にいた私の周りでは、公演中止のショックもあってか何人か人が倒れていった。翌日振替公演を行うと発表され、安心するファンもいれば泣き崩れるファンもいる。雨にうたれながら号泣し低体温症や過呼吸になって倒れていく女の子たちを見ているのはとても辛く、しかし看護の知識も何も無いまだ10代半ばの私にはただただその光景を見て苦しいと感じることしか出来なかった。好きな人がアイドルとして輝く姿を自然災害というどうしようもない理由で最後まで見ることができないということは、年に1度のツアーを楽しみに毎日頑張っているファンにとってとても苦しいことだろう。「明日またやるなんて言われても来れない子もいるよね。本当に申し訳ない。でも明日来てくれた子には絶対に最高のものを見せるから。絶対にチケット捨てちゃダメだよ。びしょびしょになったやつでも文字が消えててもいいから絶対持っててね。」と苦しそうな顔でメンバーが言っていたこと、そしてあの日に聞いた何台何十台という救急車のサイレンをこの間のことのように思い出す。

また、その夜にはパーナ事件というものも起きた。これに関しては調べてもらえればわかると思うのでここで話すのはやめるが、あの場にいた側として発言するならば、あの事件を起こして大きな出来事にしたのはあそこにいたファンではなく、ツイッターで騒ぎ立てた人達だったと思う。だからなんだという話なのだが、ツイッターって怖いなぁと初めて実感した出来事がこのパーナ事件だった。

そんなこともあり、翌日の振替公演が始まるまでは、コンサート前は今までで一番不安があった。NEWSはいつもファンの事を「俺らのファンは本当によく出来た子達でそんなみんなの事が誇りなんだ」と言ってくれていたから、あぁ失望させてしまっただろうなぁ、きっと心配してくれているのだろうなぁ、笑ってステージに立ってくれるかなぁ等と私が悩んでもどうしようもないことで悩み、勝手に辛い思いをしていた気がする。開演まであと数分…コンサートが始まる少し前になっても埋まらない席があった。ファン全員がその事には気付いていた。来られなかった子達がいる。みんな苦しかったと思うけれど、その気持ちは声に変わった。コンサート前の映像も、NEWSが出てきた時も、あの公演の様子はDVDにもなっていないのでどんなものだったか見せることが出来ないのが残念だけれど、本当に、過去一揃った、そして過去一大きな歓声だった。ファンの声に鳥肌が立つ時が来るなんて。登場したNEWSはみんな顔が強ばっていて、きっとここまで不安だったのだろうなぁというのが伝わってくるような表情だったように思うけれど、ほぼほぼ埋まった客席を見て、4人はとても嬉しそうに笑った。その笑顔が嬉しくて、来られなかった人の分までこの瞬間を楽しもうとファンは声を出し、コンサートを楽しむ。その時、4人で復活したあの公演以上に、あぁNEWSとNEWSファンはとてもいい関係性だ、と感じた。ファンがアイドルを支えられる瞬間ってきちんとあるのだなと、私達がこの公演を楽しむことで、そして楽しんでるよと4人に伝えることで、NEWSはきっと昨日より少し楽になれるのだろうなと。いつもなら「ただいま!」と叫ぶ加藤シゲアキさんだが、その日はファンに向かって「おかえり!」と叫ぶ。加藤シゲアキさんのそういうところが格好良いんだよなぁなんて思いながら、みんな、涙目になりつつも精一杯の声で「ただいま!」と返した。3日目なんて本当はなかった方が良かった。何事もなく2日で終わらせるべきだった。おかえりなんて言わせてはいけなかった。それでも再び秩父宮ラグビー場に来ることになってしまった、でもだからこそ絶対にNEWSのライブをいいものにしてやる。そんな気持ちの入った、ファンからのただいまだったように聞こえた。こういうちょっとしたやり取りですら今になっても忘れられないくらい、あの日のNEWSとファンは特別で、ファンが言うなという話ではあるし自分で言っていて気持ち悪いけれど、4人とファンは確かに付き合っていたし世界一ラブラブだった(真顔)間違いない(真顔)メンバーが「俺ら話してたんだ、もしファンの子が全然来ていなくても頑張ろうって。来てくれた子をしっかり楽しませなきゃって。なのにこんなに来てくれた。NEWSのファン最高だね!」って話してくれたように、私もNEWSのファン最高だなと思ったし、きっと会場にいた他のファンの人もNEWSファン最高だなと思いながらあのライブに参加していたと思う。同担拒否とかいう言葉があるしジャニヲタ同士ってギスギスしてそうだよねとかよく言われるけれど、そして実際にそういう事がある現場も見てきたけれど、でもあの日私の見たジャニヲタは皆敵同士なんかじゃなくて、NEWSのためにあの公演を成功させたい、そのために皆で頑張ろうよ!と思って頑張れる、素敵な女の子達だった。

NEWSは女の子の輝かせ方を知っている。これはこの公演を経験してというよりファン人生を通して痛感していることだけれど、NEWSは本当にうまく女の子をコロコロと転がす。皆、手のひらで転がされていることには気付いていながらも、つい、4人の王子様にころころされるなら…♡とその状況を楽しむようになる。「みんな本当に可愛いね」とNEWSが言うから、ファンは頑張って化粧をする。「みんな今日は俺らのためにおしゃれしてきてくれたんだよね?ありがとう、可愛いよ」とNEWSが言うから、ファンは精一杯のおしゃれをする。「よくいろんな人にNEWSのファンは素敵な子が多いですね〜って言われるから、そうなんです♡って返事してる。みんないい子だもんね」とNEWSが言うから、ファンみんないい子であろうとマナーを守る。おそらく、アイドルがファンにこうして下さいと叫ぶよりも褒めた方が効果的だから〜という思考ではないと思う。NEWSは本心でそう言ってくれている。そんな風に私が思い込めるほど、NEWSはファンと向き合う時間を大切にしてくれるし、本気の言葉をくれる(ように思う)。だから、「ラブラブしよう」「愛し合っていこう」「ハニー」「ファンは彼女」だなんて外野から見たらNEWSやべぇwwwと草を生やされそうな台詞も、彼らは本気で言ってくれるし私達も本気で受け取っている。もちろんもう20年以上生きているのでいくら頭がお花畑だとは言え本当に彼女になったとは思っていないけれど、でも、あの瞬間だけは、ライブの3時間だけは、本当に私愛されてるなと思えるのがNEWSのライブだ。多幸感がすごい。

そしてファンも凄い。私はNEWSのファンが大好きなのだけれど、NEWSのファンはいつでも熱い。そしていい子だ。自分だけが目立ってやろうという思考のファンが本当に少ない。少ないというか4人になってからのNEWSの現場で私はまだ見たことがない。NEWSが一生懸命この公演を作り上げてきたのがわかるから、パフォーマンスや言葉からそれが痛いほど伝わってくるから、絶対に私達がその努力を壊してはいけないと思っているし、NEWSの大切なステージを成功で終わらせたいと誰よりも願う。自分が自分が!とならずに好きな人の成功を願いそのために頑張れる女の子ってもう可愛すぎるでしょう。NEWSに育ててもらった女の子たちは、いつも輝いていて幸せそうだ。いつだってNEWSを愛していて、NEWSからの言葉に素直に喜んだり照れたりしながら4人を応援する。いい関係性だなぁと、いつも会場の女の子を見て私は嬉しくなるんだ。この日においては会場に行けない地方のファンや、既に1日目入っていて2日目はお留守番だったファンも、いつも以上に熱かった。自分は入らない現場なのに、自分だって入りたいはずなのに「どんなに昨日のことが苦しくて忘れられなくても朝ごはんはちゃんと食べるんだよ、カッパ忘れちゃだめだよ、風邪引かないようにちゃんとタオルとか持ってね、しっかり4人に幸せにしてもらってきてね」と皆が連絡をくれた。会場にいたファンだけではなく、全国のファンが成功を願った、そんなライブだった気がする。

7月28日の振替公演は、本当にそのNEWSとNEWSファンのいいところが凝縮されたような公演だった。同じセットリストで同じ衣装で同じ演出でも、ファンの努力でこんなにも一体感のある最高を越す公演がうまれるものなんだって、初めて気付いた日だったように思う。もちろんその他の公演も最高に楽しくて4人は最高の彼氏(ごめんなさい)なのだけど、あの日は本当に素晴らしかったんだ。

NEWSのライブって楽しいって聞くけどどうなの?とよく周りから言われることがあって、なんて答えるべきかなぁとずっと悩んでいたのだけど、この前のツアーの申し込み前にこんな返事をした。「勿論楽しいけれど、楽しいというより、きっと今までNEWSを知らなかったことを悔しいと思うようになると思うよ。このイチャイチャしている空間に100%入りきれない自分に悔しくなるはず。それくらい今のNEWS、いいよ。」その言葉を聞いてふぅ〜ん(笑)という反応だった友人からコンサート後に「私もNEWSに幸せにしてもらいたいと思った。すぐにファンクラブ入る。NEWSの彼女になる!」と連絡が来た時、彼らの作る幸せのパワーって凄いなと思った。普段ライブの感想として語られる格好良かったとか歌が良かったとかではなく「私も幸せになりたいと思った」という感想を引き出せるのは、今のNEWSのライブでの強みだと思っている。4人の作り出すステージは本当に愛に溢れていて、強くて、幸せだ。

 

2013年7月28日。4人になって2度目のツアー、まだグループとしては始まったばかりだった。そんな4人が魅せてくれたあのステージは、NEWSとNEWSファンだからこそできた、世界で一番愛に溢れた現場だったように思う。自惚れだと言われてしまうかもしれないけれど、私は迷うことなくそう思う。毎年7月28日が来る度に私はあの公演を思い出し、そして今の輝く4人を見て、好きになれて良かったと幸せになるのだろう。自然災害などコンサートツアー中に起こらない方がいい。そんなことは当たり前なことだけれど、私はあの公演を見たからこそ、余計にずっと彼らから離れられないし、これからもきっと彼らを好きでいるのだと思う。4人のことも、その4人を愛するファンのことも、私はあの時から、それまで以上に大好きだ。